ECOパテ 板金ベース 222-248なら塗料専門通販サイトで!耐熱塗料、防水塗料、遮熱塗料、断熱塗料も豊富な品揃え。キシラデコール染めQ等のDIY塗料から、オスモカラーアレスシックイ(漆喰)珪藻土等の自然派塗料まで激安価格で通信販売!創業111年の関西ペイント1次特約店『ヤブタ塗料』が通販ならではの激安価格にて販売中。

ログイン 会員登録

お買い物ラクラク会員メニュー

見積依頼 お見積りはこちらから

取扱塗料リスト機能&用途別

取扱塗料リスト塗料メーカー別

営業日カレンダー

2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
△在庫品のみ発送
定休日(日曜・祝日)
発送のみ
2021年 06月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

相談・サポート

塗装HOW TO

質問・問合大歓迎 塗料屋さん.com

店舗運営責任者 中村貴紀

店舗運営責任者 中村貴紀

塗料屋さん.comへようこそ! 当店では塗料専門店ならではの価格と品揃えはもちろんのこと、商品選びの際のアドバイスなど、皆様が安心して塗料をお選びいただけるよう、サポート体制にも力を入れています。

どの商品を選べばいいか、どう塗ったらいいのかなど、塗料についてのご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

関連リンク

  • ヤブ蔵ツイッターへ
  • ヤブ蔵Facebookへ

調色配合サービス 2015年E版 656色日塗工

塗装用色見本帳無料進呈

関連リンク

  • 地域で愛され創業110年 ヤブタ塗料株式会社
  • 激安!看板用フィルム・資材通販 マーキングフィルム.com
  • ECO PAINT NETWORK エコペイントネットワーク
  • OSMO COLOR オスモカラー正規取扱店 NO.0000062
 
 
 
 
   02:自動車補修関係 > パテ > ECOパテ 板金ベース 222-248 (関西ペイント)
28:関西ペイント > L > ECOパテ 板金ベース 222-248 (関西ペイント)
 
 
 
前の商品 ECOパテ 板金ベース 222-248 (関西ペイント) 次の商品
 
 
ECOパテ 板金ベース 222-248 (関西ペイント)

 
製造元 : 関西ペイント
価格 : 円(税込)
数量
 
硬化剤
 
 
   
 後継商品

  
 ECOパテ2 鈑金STベース 222-258 (関西ペイント)


『レタンPGエコパテ』が『ECOパテ』に進化 
10年の実績と技術
環境配慮型パテ ECOパテ シリーズ

  
 
 環境への対応

  
作業者の安全そして周辺環境への配慮
 
 作業者の 
安全への配慮
『特定化学物質障害予防規則(特化則)』対応
スチレン、エチルベンゼン、MIBK等規制該当物質を含有していません。
『有機溶剤中毒予防規則(有機則)』対応
有機溶剤中毒予防規則対象外です。
周辺環境・
地球環境への
配慮
『PRTR法』対応 PRTR:化学物質排出管理促進法に基づく制度
スチレンをはじめトルエン、キシレン、エチルベンゼン等の第一種指定化学物質を含有していません。
低臭気
スチレンを含まないため、特有の刺激臭がありません。
 
 
 
 特長

  
スチレン系パテに近い作業性と安心の実績
 
 実績に裏付けられた品質完成度
 長期に渡る性能、品質安定性を長年の実績が証明。
 ラインアップの充実
 板金、中間、ポリをラインアップ。厚付けから薄付けまでの作業を幅広くカバー。
 作業性の向上
 従来のスチレンフリーパテ(当社製品)と比較して、ヘラ伸び性、研磨性が向上。
 下地にやさしい
 溶解力が弱いので下地や旧塗膜を侵しにくい。
下地にやさしい
 作業時間の短縮
 パテ付け後すぐに強制乾燥が可能。時間短縮に効果あり。
 超低収縮
 乾燥時の収縮による反りがなく、鋼板の歪みや密着不良、痩せが起きない。
超低収縮性
硬質プラスチックに使用可能ECOパテ ポリベース、レタンPGエコ ポリパテチューブ)
柔軟性があるためPPバンパーなどに使用可能。
※プラスチック部の脱脂には静電防止効果のあるエコクリーナーまたはシリコンオフを使用してください。
※PP及びFRP素材へ塗布する場合、パテを塗布する前に「KARプラスチックプライマー(NE)」を塗布してください。
 
 
 
 適合素材

  
鋼板、防錆鋼板、高張力鋼板、アルミ素材(A5052P)、ステンレス
輸入車等の高目付亜鉛鋼板へは密着性を確保するためにノンクロムプライマーを塗装してください。
アルミ、ステンレスについてもノンクロムプライマーを塗装することにより、さらに密着性が向上します。
ノンクロムプライマーの上にエコパテを直接塗布する場合はパテ付け前に60℃×10分以上の強制乾燥をしてください。
メタラクトH-5の上には直接塗布しないでください。
防錆鋼板は種類によって付着が劣る場合がありますので事前にご確認ください。
 
 
 
 使用方法

  
パテベース100に対して硬化剤を重量比2〜3%の割合で、均一になるまでよく混ぜ合わせてからパテベラで塗布してください。
硬化剤は規定量を守って必ず計量してください。
硬化剤は少なすぎても、多すぎても、品質低下の原因となります。
ECOパテはスチレン系パテと比較して比重が高い(=重い)ので硬化剤不足にならないようご注意ください。
 
 
 
 粘土調整

  
ECOパテは、「レタンPGエコ シンナー10または20」の添加により年度調整が可能です。
シンナーを添加すると可使時間と研磨可能時間が約10%延びます。
シンナー量はパテベースに対して2%以内で、パテ使用の直前に添加してください。
 
 
 
 乾燥時間

  
温 度 硬化剤 可使時間 研磨可能時間
10℃ 2% 10分以内 100分以上
20℃ 6分以内 50分以上
30℃ 4分以内 30分以上
60℃ 10分以上 注)
注) 強制乾燥 60℃×10分で研磨可能(セッティングタイム不要)
強制乾燥により作業時間を短縮することができます。
80℃以上での強制乾燥は硬化不足の原因となります。
上記の値は参考値です。諸条件により変動しますのでご注意ください。
強制乾燥した場合は、冷却後に研磨してください。
パテを研磨する際は水研ぎは避けてください。
研磨後の野外放置などにより、パテ塗膜が雨に濡れると品質低下の原因となります
 
 
 
 ラインナップ

  
製品コード
製品名
222-248
ECOパテ 板金ベース
222-245
ECOパテ 中間ベース
222-242
ECOパテ ポリベース
製品 厚付けタイプ追加

ECOパテ 板金ベース
作業性が大幅に向上

ECOパテ 中間ベース
きめ細やかさが向上し、
更に滑らかに
ECOパテ ポリベース
特長 充分な厚付け性と
良好な研磨性
厚付け性とヘラ付け性、
研磨性のバランス
ヘラ伸び性が良好、
PPバンパーにも使用可能
膜厚 20mm以内 5mm以内 3mm以内
容量 3kg 3kg 3kg
適合素材 鋼板・防錆鋼板・高張力鋼板・アルミ素材(A5052P)・ステンレス
自動車用硬質プラスチック素材
(PP、FRP、ABS)
硬化剤 917-301 パテ イエロー硬化剤 0.08kg
硬化剤比率
(重量比%)
パテベース 100 : 硬化剤 2〜3(標準 2%)
混合色 混合色 混合色 混合色
 ※この色見本は印刷ですので、実際の色合いとは多少異なります。
 
 
 
 関連商品

   
ECOパテ 中間ベース 222-245
ECOパテ ポリベース 222-242


 
 
 
 
 
 
  ニックネーム : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません