「ローバル」なら塗料専門通販サイトで!耐熱塗料、遮熱塗料(ヒルムA)、防水塗料も豊富な品揃え。キシラデコール染めQ等のDIY塗料から、、アレスシックイ(漆喰)オスモカラー等の自然派塗料まで激安通信販売!創業110年の関西ペイント一次特約店『ヤブタ塗料』が通販ならではの激安価格にて販売中!

ログイン 会員登録

お買い物ラクラク会員メニュー

見積依頼 お見積りはこちらから

取扱塗料リスト機能&用途別

取扱塗料リスト塗料メーカー別

営業日カレンダー

2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
年末年始休業
△在庫品のみ発送
定休日(日曜・祝日)
発送のみ
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
定休日(日曜・祝日)
発送のみ

相談・サポート

塗装HOW TO

質問・問合大歓迎 塗料屋さん.com

店舗運営責任者 中村貴紀

店舗運営責任者 中村貴紀

塗料屋さん.comへようこそ! 当店では塗料専門店ならではの価格と品揃えはもちろんのこと、商品選びの際のアドバイスなど、皆様が安心して塗料をお選びいただけるよう、サポート体制にも力を入れています。

どの商品を選べばいいか、どう塗ったらいいのかなど、塗料についてのご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

関連リンク

  • ヤブ蔵ツイッターへ
  • ヤブ蔵Facebookへ

調色配合サービス 2015年E版 656色日塗工

塗装用色見本帳無料進呈

関連リンク

  • 地域で愛され創業110年 ヤブタ塗料株式会社
  • 激安!看板用フィルム・資材通販 マーキングフィルム.com
  • ECO PAINT NETWORK エコペイントネットワーク
  • OSMO COLOR オスモカラー正規取扱店 NO.0000062
 
 
 
 
   20:亜鉛メッキ塗料 > ローバルシリーズ > ローバル <1kg、5kg、スプレー300ml>(ローバル)
 
 
 
前の商品 ローバル <1kg、5kg、スプレー300ml>(ローバル) 次の商品
 
 
ローバル (ローバル)

 
製造元 : ローバル
価格 : 円(税込)
数量
 
容量
 
 
 

ローバル株式会社「ローバル」

    特長
  • 96%亜鉛含有 亜鉛末の電気化学的な働きによりさびを防ぐ
  • さび止め効果 常温で塗るだけで亜鉛めっきと同等のさび止め効果 ※さび止め効果は前処理、膜厚等条件により異なります
  • 塗膜硬度 暴露されると塗膜は硬くなる
  • 耐熱 170℃異常なし(連続24時間)
  • 1液タイプ 扱いが簡単。配合作業も不要
  • エアゾール製品あり 塗りにくい場所でも手軽にスプレー
  • 電気特性 塗膜に触れることにより静電気を逃がす

店長コメント ローバルへの、他社塗料の上塗りはできません。 上塗りをご検討の場合は、「エポローバル」もしくは「水性ローバル」をご使用下さい。

■ 仕様 ■

■ 製品名

ローバル

■ 系統

ジンクリッチペイント(高濃度亜鉛末塗料)

■ ホルムアルデヒド放散等級

F☆☆☆☆

■ 荷姿

25kg 、5kg 、1kg 、エアゾール 300ml

■ 色

グレー ※亜鉛めっき同様、暴露されるにしたがい色が変化する

■ 用途

亜鉛めっきの代替・補修、鉄部さび止め、古くなった亜鉛めっきのリフレッシュ 例)鉄塔、標識柱、立体駐車場、ビニールハウス、配管など ※使用禁止箇所 : 水道配管内面、食品に触れる所、摩擦される所

■ 塗装方法

ハケ(腰が柔らかく塗料含みが良い物) ローラー(中毛 毛丈:12〜13mm程度) エアスプレー・エアレススプレー

■ 希釈剤/希釈率

希釈:無希釈 ※粘度が上がった場合だけ、専用のローバルシンナーを使用。  (ただし重量の5%以内)

■ 塗布量(理論値)

ハケ塗りの場合 500g/m²(250g×2回塗り) ・25kg:約50m² ・5kg:約10m² ・1kg:約2m² ・エアゾール 300ml:約0.4m²(ロス分を30%として計算)

■ 乾燥時間

膜厚40μm ・ 23℃:30分(完全乾燥:24時間)

■ 使用上の注意

施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。 また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。 ・火気厳禁 ・換気注意 ・保護マスク着用

■ 使用方法 ■

■ 1 素地の調整

ブラストまたは動力工具を使用し、正常な金属面を露出させる。 水分、油分、黒皮、さび、旧塗膜は完全に除去する。

■ 2 十分な攪拌

全体が均一になるように十分に攪拌する。 ※モーター攪拌推奨

■ 3 膜厚の確保

塗り延ばさず、たっぷりと塗る。 ※乾燥膜厚80μm以上(40μm×2回塗り推奨)  さび止め能力は膜厚に比例する。

 
 
 
 
 
  ニックネーム : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません