ペンキや塗装の事なら塗料専門通販サイトで!耐熱塗料、防水塗料、遮熱塗料(ヒルムA)も豊富な品揃え。キシラデコール、染めQ等のDIY塗料から、エスコ、エコレタンの業務用塗料まで激安価格で通信販売!創業110年の関西ペイント一次特約店『ヤブタ塗料』が通販ならではの価格にて運営中!
 

ログイン 会員登録

お買い物ラクラク会員メニュー

見積依頼 お見積りはこちらから

取扱塗料リスト機能&用途別

取扱塗料リスト塗料メーカー別

営業日カレンダー

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
定休日(日曜・祝日)
発送のみ
△在庫品のみ発送
年末年始休業
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
年末年始休業
△在庫品のみ発送
定休日(日曜・祝日)
発送のみ

相談・サポート

塗装HOW TO

質問・問合大歓迎 塗料屋さん.com

店舗運営責任者 中村貴紀

店舗運営責任者 中村貴紀

塗料屋さん.comへようこそ! 当店では塗料専門店ならではの価格と品揃えはもちろんのこと、商品選びの際のアドバイスなど、皆様が安心して塗料をお選びいただけるよう、サポート体制にも力を入れています。

どの商品を選べばいいか、どう塗ったらいいのかなど、塗料についてのご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

関連リンク

  • ヤブ蔵ツイッターへ
  • ヤブ蔵Facebookへ

調色配合サービス 2015年E版 656色日塗工

塗装用色見本帳無料進呈

関連リンク

  • 地域で愛され創業110年 ヤブタ塗料株式会社
  • 激安!看板用フィルム・資材通販 マーキングフィルム.com
  • ECO PAINT NETWORK エコペイントネットワーク
  • OSMO COLOR オスモカラー正規取扱店 NO.0000062
 

容器のワンポイント

塗料を最後まで無駄なく使用する方法

容量が4L缶以下の場合


最後の塗料を下げ缶に移して下さい。
それでも缶の中には塗料が少し残ります。 その中に稀釈材を入れて下さい。水性なら水、油性ならシンナーです。

空き缶に稀釈材をいれてよく振って下さい。それを下げ缶に足して下さい。いずれにしろ稀釈材は入れないとい けないので、空き缶に稀釈材で綺麗になった分、空き缶をゴミとして出す時もベトベトしませんし、何よりも塗 料を最後の一滴まで無駄なく使用できます。

 

容量が7L缶以上の場合

塗料を下げ缶で使用しますが、最後にはどうしても塗料が付着してしまいます。ある程度の分量になりましたら 皮スキにて缶切と同じ要領でフタを空けて下さい。

                                      ↓↓↓

 

塗料缶を下げ缶として使用します。最後の一滴まで無駄なく塗料を使用する事ができます。

 

缶を開ける時には、3辺のみ切り込んで下さい。また切り刻んだフタには十分注意して下さい。角を折り曲げて おくと手を切ってしまうリスクが減ります。(完璧ではありませんが)

 

 

TOPに戻る